デスクトップよりノートPCが人気?

発電機買取

なぜノートPCが人気なのか?

発電機を輸出している先で、市場調査をしていると
デスクトップPCとノートPCの価格差が大きい事に気が付きました。

当然、人気の高いノート型が高いのですが、その人気の理由は。。。

停電でした。

頻繁に停電が起きる国では、作業中に停電が起きると
デスクトップ型のパソコンでは
データのバックアップが取れないため、バッテリーが内臓されている
ノートパソコンに人気が集まります。

発電機の需要と共通しています。

また
2012年時点で、OSのウインドウズXPの需要はほぼありませんでした。

AppleやMicrosoftなど、グローバル展開している企業は
その国でも中古品が出回ること、PCに関しては
セキュリティの問題もあり、日本の中古市場と価格差はありません。

次へ 中古品売買に起きるトラブル事例と対処法

トップ/発電機マメ知識