発電機の廃棄処分費を計上するまえに

ヤンマーAP35発電機買取

古くなった発電機、非常用発電機はどうされていますか?

発電機の廃棄や処分に費用が掛かるご心配を、リユースという手段で解消します。

物品売買により、費用の支出が無くなり、売却益は雑収入の課目に切り替えられます。

中国経済の減速により、資源リサイクルの相場は低迷しています。

これにより、再資源化までの必要コストをねん出する原資が足りなくなり
処分を依頼する側の費用負担が増える事が課題としてあります。

この課題を
電力の乏しい国へリユースする事で、所有者の費用負担解消を担います。

壊れていても、古くても問題ありません。
そのような機械は、現地で仕事を生み、また新たな雇用を作る大切なきっかけに
なっています。

発電機の買取事業を通して
売る人よし・買う人よし・社会よしを実現します。

次へ 操作盤冷却ファンの故障はCPU劣化の引き金になります

発電機マメ知識