4トンユニック車=4トンを吊り上げられるのではありません

発電機 買取

ユニックで吊れる荷重は2~2.8トンですが

時々、問い合せで受ける際にある誤解です。

撤去する非常用発電機の周りをフェンスで囲まれており
ユニック車が真横に付けられないシーンがあります。

この場合、吊り上げる対象とフェンスの間に距離がありますと
ユニック車から見て、距離に応じて重量が余分にかかるため

ユニックの荷重能力内の重量でも、吊り上げられない場合があります。

無理して作業を続けると
重さに耐えられず、トラックごと横転事故になってしまいます。

撤去工事においては
上記のようなケースでは、ラフタークレーン車を手配します。


次へ 大切な設備や車が水害・水没に遭われてしまったら・・・

発電機マメ知識の一覧に戻る

トップページへ戻る