発電機撤去工事・解体工事費を大幅削減する方法

発電機買取

発電機や大型機械の撤去搬出工事はそのまま行うと費用負担が多大

建屋内や地下に発電機や大型機械があると費用がその分高くなってしまう
撤去工事・解体工事費。

撤去工事・解体工事前にワンストップの買取サービスを活用頂くと
大幅な費用支出の削減が可能です。

具体的方法を3つご紹介します。

撤去工事に占める費用の主な内訳は
人件費、機材や機械の使用、処分費の割合が高いので、個別に削減していきます。


発電機・大型機械などの産廃処分費を買取サービスで解消する

商業施設やビルなどの解体工事では、地下や屋上に自家発電機非常用発電機
設置されています。

発電機買取

そのまま解体工事に入ると産廃処分費が発生してしまいます。

自家発電機非常用発電機、受電キュービクルは
買取サービスを利用することで産廃処分費の負担を解消できます。

具体例 オフィスビルのテナント退去に伴う発電機撤去&休日夜間引取

発電機買取

オフィスビルの非常用発電機更新など
夜間工事も伴う休日夜間の引取も問題なく対応します


発電機・大型機械の搬出撤去費用を買取サービスで解消する

大きな機械は搬出するために、レッカーや重機、運搬にはトレーラーを要します。
そしてそれを動かす人件費。
当然、これらの機械を使用するのに1日あたり膨大な費用が出ます。

大型発電機やサイズの大きい非常用発電機の場合、
搬出撤去をワンストップで買取対応できる先へ売却します。

すると、搬出費用と産廃処分費が同時に削減可能です。

具体例 製造工場など長期間使用していない自家発電設備の撤去と買取

発電機買取

資源買取・スクラップ有価引取では搬出費用を吸収できず
ユーザー様への費用負担が生じますが

リユース買取ではユーザー様への撤去搬出費用・産廃処分費の費用負担なく
買取金額をお戻しできます。


発電機の分解など専門分野に掛かる搬出工程は切り分ける

地下に大きな機械がある解体現場や、機器更新のケースです。

地下から地上までの開口工事は大元の業者が行い
地下にある大型発電機や大型機械の搬出部分を売却先にオペレーションさせる方法です。

分解しなければ搬出できないサイズの大型発電機や大型機械は
専門技術者が分解をすることで、リユース買取ができる可能性が上がります。

搬出に伴う分解工程と撤去工事を買い手側に任せることで
大元の工事費を削減できます。

発電機買取

搬出費用はもとより、依頼主様は受注した工事の大幅な工程削減となりました。

弊社では
発電機のみならず、店舗什器や特殊機械など、工事費削減に繋がるソリューションを
お客様へ提供していますので、お気軽にまずはご相談ください。


発電機に専門特化した弊社のサービス

発電機の更新工事(入れ替え)

スケールとスキームの両メリットをお客様に還元します。
弊社は発電機の買取を通し、撤去・据付工事を多数行っておりスケールメリットを還元できます。
メーカー代理店に比べ平均50万円~の更新工事費が削減できます。

発電機の修理・メンテナンス

国産ディーゼルエンジンはメーカー問わず全て修理対応可能です。
弊社取引先様は上場企業様~大手チェーン店様、ビル管理会社様など
多種多様な業種から修理の依頼を直接頂いております
納入後も年次点検と整備、負荷試験含め万全のアフターサポートをお約束します。

発電機の査定・買取サービス

更新する発電機は100%下取りを致します。
お客様は産廃処分費の負担が解消され、更新費用は平均50~100万円コスト削減できます。


産廃処分・廃棄される前に発電機の搬出・買取査定を行います

発電機 メンテナンス 買取り

発電機の搬出が難しい現場
古くなり整備費用が掛かる発電機
長期間動かしていない発電機

発電機専門に行う弊社は買取から搬出工事までワンストップでお手伝いできます。


発電機メンテナンス・買い取りの対応エリア(全国対応)

北海道 東北 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 関東 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 北信越 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井 中部 愛知 岐阜 静岡 三重 関西 大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山 中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口 四国 徳島 香川 愛媛 高知 九州 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島

発電機メンテナンスと買い取り実績 メーカー

auto-pWWNBV.JPG
ヤンマー

auto-JihUey.JPG
東京電機

auto-ziYrz5.jpg
三菱電機

auto-UOdgZC.JPG
三菱重工

auto-qXdwoj.JPG
明電舎

auto-mX7jY9.JPG
コマツ/小松製作所

auto-hVAoLr.JPG
日立

auto-Jo0QIC.JPG
東芝

auto-tDHCBS.JPG
デンヨー

auto-PgR2h7.JPG
北越工業/AIRMAN

auto-fpPvL9.JPG
西芝電機

auto-My16PM.JPG
西日本発電機/ニシハツ

auto-Nf7VFj.JPG
富士電機/フジ電機

auto-XHfoGc.JPG
エネサーブ

auto-BDpiV2.JPG
新潟原動機

auto-9DIWo7.JPG
キャタピラー/CAT

auto-9NsPop.JPG
ボルボ/Volvo

auto-1RcELm.JPG
三井ドイツ

auto-RlMvDB.JPG
カミンズ

auto-Kl4TFW.JPG
デンセイ・ラムダ

発電機メンテナンスと買い取り型式の一例

YANMARAL20,YAP,AP,YAGシリーズほか
東京電機TKGP,TQGP,TMGP,THGPシリーズほか
三菱重工PG,S16,S12,S6,PTA,MGPシリーズほか
明電舎ZXM,E-AFシリーズほか
KomatsuSA6,SA12,S6,S12シリーズほか
HitachiBDE,BLDE,BHDE,QDE,QLDE,QHDE,KDE,KLDE,LHDE,JPほか
DENYODCA,LSE,USE,LSB,LS,SP,ES,TLG,DLGほか
AIRMANSDGシリーズほか
西芝電機NPF NTAKLシリーズほか
ニシハツPX,MSR,KSR,VSR,HX,YSR,ESRほか
富士電機GFVシリーズほか


古い発電機・故障した発電機・動かない発電機も買い取りします


発電機 買い取り

古くても、壊れていても
これまで大切に使われてきた発電機

想いと共に積極的に買い取りをさせて頂きます。

一台でも多くの発電機
廃棄処分される前に買い取りさせて下さい。

メンテナンスすれば蘇る発電機
現地の雇用を創ります


発電機の買取・査定は電話・メール・LINEから素早く回答


電話での価格診断

0572-74-3389

営業時間 平日9:00~19:00

メールでのご相談はこちら

✉ info@logiative.com

問い合わせフォームはこちら
お気軽にご相談下さい

LINEから簡単登録&クイック見積もり

発電機クイック査定

(QRコード読み取り)


次へ 中古売買に影響を与える現地の輸入規制

発電機マメ知識の一覧に戻る

トップページへ戻る