非常用発電機のメーカー一覧

防災型非常用発電機を取扱いしている主要メーカー一覧です。

デンヨー

auto-Ts3ooO.jpg
可搬型発電機のトップシェアメーカー
ニシハツの親会社 非常用発電機はニシハツのOEM

ニシハツ(西日本発電機

auto-NHBOfb.jpg
非常用発電機の専門メーカー
九州エリアでシェア高い

日立製作所

auto-5w42jX.jpg
本体価格は高いが耐久性の評価が高い

日本車輌

auto-mDOmkP.jpg
JR東海の100%子会社
東海地区では設置をよく見かける

三菱

auto-gWlA0C.jpg
制御からエンジンまで三菱グループでパッケージ
小型モデルは自社生産をやめました

ヤンマー

auto-CmPXzu.jpg
防災型非常用発電機のトップシェア
補修部品の調達期間が比較的長い

東京電機

auto-yI8Ja3.jpg
発電機製造の専門メーカー 関東でシェアが高い

西芝電機

auto-zvwsPJ.jpg
中型~大型発電機のラインナップが充実 小型は作っていない


防災型非常用発電機の適用規格

非常用発電機 買取り NEGA

適用規格
JIS,JEC,JEM,NEGA,消防法,電気設備技術基準

非常用発電機とくに防災型(消火栓ポンプやスプリンクラーの電源供給)は
メーカー問わず厳しい適用規格を満たしています。

よって主要部分の性能基準においては
どのメーカーを選ばれても適用規格を満たしていれば稼働に大きな差は
生じません。


メーカーにより発電機の標準価格は違う

発電機の本体価格はメーカーによりそれぞれ異なります。
メーカーからユーザーは直接購入はできません。

自動車と同じで、トヨタ車であれば
カローラ店やトヨペット店などのディーラーや車販売店から購入と
同じです。

非常用発電機も同様に
販売店または販売代理店や販売協力店からの購入となります。

そのため、販売者の仕切り(メーカーから販売店への卸価格)価格も異なります。

非常用発電機の設置費用には本体価格+付帯工事がある

設置型の発電機非常用発電機には付帯工事がある

新たに非常用発電機を設置する場合(新設と言います)には
基礎工事や搬入工事が必須であり

発電機 買取り 基礎

古い非常用発電機を入れ替える場合(更新と言います)にも
搬入出工事や古い非常用発電機の適正処理も必須となります。

発電機 買取り

この他に共通して
試運転調整や所轄消防への設置届と設置後の消防検査があり

本体価格の他に付帯工事、付帯作業があるため
一概にどのメーカーが安いかの比較はトータルで見なければ
できないのが現状です。

非常用発電機の人気メーカー

非常時のみの実用性を重視した機械用途の性格上
エンドユーザー様から特定メーカーの指定を受けることはほぼなく
販売代理店の数や営業力によります。

個人的な見解では
非常用発電機を専門に製造しているメーカーやシェアが高いメーカーの方が
長期スパンで考えたとき、非常用発電機部門の撤退や消滅などにより
補修部品が揃わなくなるなどの心配は軽減されると思います。


非常用発電機は導入後のサポートが重要

一般のバックアップ用、防災用を問わず
非常用発電機は納入したら終わりではなく、定期的に保守・メンテナンスを
しなければ経年劣化(時間の経過とともに品質低下)を早めるだけでなく
いざという時に動かない最悪の事態を招きます。

初期投資(本体価格+設置工事費)とその後の維持費(点検整備費)の
トータルでご検討される必要があり

どのメーカーから購入するかより
アフターサービスや購入後に毎年の基本整備を案内頂けるかなどの
メンテナンスサポートがしっかりしている先から購入するか
が重要となります。


発電機に専門特化した弊社のサービス

更新(入れ替え)

スケールとスキームの両メリットをお客様に還元します。
弊社は発電機の買取を通し、撤去・据付工事を多数行っておりスケールメリットを還元できます。
メーカー代理店に比べ平均50万円~の更新工事費が削減できます。

修理

国産ディーゼルエンジンはメーカー問わず全て修理対応可能です。
弊社取引先様は上場企業様~大手チェーン店様、ビル管理会社様など
多種多様な業種から修理の依頼を直接頂いております
納入後も年次点検と整備、負荷試験含め万全のアフターサポートをお約束します。

買取

更新する発電機は100%下取りを致します。
お客様は産廃処分費の負担が解消され、更新費用は平均50~100万円コスト削減できます。


産廃処分・廃棄される前に発電機の搬出・買取査定を行います

発電機 メンテナンス 買取り

発電機の搬出が難しい現場
古くなり整備費用が掛かる発電機
長期間動かしていない発電機

発電機専門に行う弊社は買取から搬出工事までワンストップでお手伝いできます。


発電機メンテナンス・買い取りの対応エリア(全国対応)

北海道 東北 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 関東 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 北信越 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井 中部 愛知 岐阜 静岡 三重 関西 大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山 中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口 四国 徳島 香川 愛媛 高知 九州 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島

発電機メンテナンスと買い取り実績 メーカー

auto-pWWNBV.JPG
ヤンマー

auto-JihUey.JPG
東京電機

auto-ziYrz5.jpg
三菱電機

auto-UOdgZC.JPG
三菱重工

auto-qXdwoj.JPG
明電舎

auto-mX7jY9.JPG
コマツ/小松製作所

auto-hVAoLr.JPG
日立

auto-Jo0QIC.JPG
東芝

auto-tDHCBS.JPG
デンヨー

auto-PgR2h7.JPG
北越工業/AIRMAN

auto-fpPvL9.JPG
西芝電機

auto-My16PM.JPG
西日本発電機/ニシハツ

auto-Nf7VFj.JPG
富士電機/フジ電機

auto-XHfoGc.JPG
エネサーブ

auto-BDpiV2.JPG
新潟原動機

auto-9DIWo7.JPG
キャタピラー/CAT

auto-9NsPop.JPG
ボルボ/Volvo

auto-1RcELm.JPG
三井ドイツ

auto-RlMvDB.JPG
カミンズ

auto-Kl4TFW.JPG
デンセイ・ラムダ

発電機メンテナンスと買い取り型式の一例

YANMARAL20,YAP,AP,YAGシリーズほか
東京電機TKGP,TQGP,TMGP,THGPシリーズほか
三菱重工PG,S16,S12,S6,PTA,MGPシリーズほか
明電舎ZXM,E-AFシリーズほか
KomatsuSA6,SA12,S6,S12シリーズほか
HitachiBDE,BLDE,BHDE,QDE,QLDE,QHDE,KDE,KLDE,LHDE,JPほか
DENYODCA,LSE,USE,LSB,LS,SP,ES,TLG,DLGほか
AIRMANSDGシリーズほか
西芝電機NPF NTAKLシリーズほか
ニシハツPX,MSR,KSR,VSR,HX,YSR,ESRほか
富士電機GFVシリーズほか


古い発電機・故障した発電機・動かない発電機も買い取りします


発電機 買い取り

古くても、壊れていても
これまで大切に使われてきた発電機

想いと共に積極的に買い取りをさせて頂きます。

一台でも多くの発電機
廃棄処分される前に買い取りさせて下さい。

メンテナンスすれば蘇る発電機
現地の雇用を創ります


発電機の買取・査定は電話・メール・LINEから素早く回答


電話での価格診断

0572-74-3389

営業時間 平日9:00~19:00

メールでのご相談はこちら

✉ info@logiative.com

問い合わせフォームはこちら
お気軽にご相談下さい

LINEから簡単登録&クイック見積もり

発電機クイック査定

(QRコード読み取り)


発電機の点検・修理に関する専門相談サイトはこちら

発電機マメ知識の一覧に戻る

トップページへ戻る